臨床検査分析装置用純水システム

臨床検査分析装置で正確なテストデータを取得し、そのテスト結果を正確に再現するためには、規格に準拠した水を継続的かつ確実に供給する必要があります。所定の基準に満たない水質は、結果の精度を左右するだけでなく、ランニングコストに大きな影響を及ぼします。

ELGAの MEDICA シリーズは必要な水質を安定して供給し、組立て容易な純水の配水ループを通して、卓上の1台の臨床分析装置から大型の自動分析装置、複数の分析装置に至るまで給水することが可能です。

MEDICA 純水製造システムに共通する特長:

  • 1 時間に 7 リットルから 200 リットルまでの幅広い流速対応機種をラインアップ
  • Clinical Laboratory Reagent Water (CLRW)規格 (前規格CLSIの Type 1に相当) に準拠
  • 純水装置に緊急の事態が発生した場合でも、バイパスループで規格適合レベルの水を継続的に供給
  • 稼働時間を最大化するためのサービス・サポート
  • 低消耗品コスト、低ランニングコスト

ELGAは施設の計画、設計、施工、管理関係各者そして実際に使用される研究者の方々と連携し、ラボにおける純水供給の構想や設計から設置、据付そして運用、管理に至るまで、すべての段階において最適なサポートと専門知識を提供しています。

どのタイプの MEDICA 純水システムが最適でしょうか?

用途と分析装置の使用要件に合わせて、適切な水質を確保することは、とても重要です。

お客様のニーズに最適な純水システムを検索いただけます