10月20日、英国- エルガ・ラボウォーター(ヴェオリア・ウォーター・ソリューション&テクノロジー)は超純水装置PURELAB flexがアクアテック チャイナ2010において“The best innovative product”金賞を受賞したことを発表しました。

 

この賞は水処理技術に関する新技術・製品の展示会であるアクアテック・チャイナが今回初めて実施した賞で、アクアテック・チャイナの展示と平行して実施、選定されました。

 

この賞にノミネートされた約150社の製品が展示会場内の特設ゾーンに展示され、水処理関連技術の専門家(展示会参加者、情報誌購読者、ウェブサイト訪問者)の投票により選定されました。選定基準には装置の技術力に止まらず、デザイン性、美しさや機能なども問われます。

 

エルガ・ラボウォーターの製品担当マネージャーのスティーブ ブライアントは3度目の受賞の喜びを「私たちは現在のラボラトリーユーザーが求めることは何かを、常に追求しています。今回も革新的でかつ人間工学に則った製品の開発を心がけた結果です。」と、語りました。

 

アクアテック・チャイナはアジアにおける水処理技術の最大の展示会の一つであり、今回は上海にて6月2日~4日に開催され20,000以上の中国内外からの参加者がありました。