PURELAB flex. .. 科学分野の未来を担うラボ用純水・超純水システム

ELGA は、現代的なデザインと性能を兼ね備え、究極のフレキシビリティでラボラトリーでの作業を効率化する PURELAB flex 超純水システムを発売します。

当社はこのほど、最先端の超純水システム PURELAB flex を発表しました。PURELAB flex は、手元で確認可能なモニタリング機能と正確な純水分注機能を コンパクトな装置に凝縮しました。化学やライフサイエンス分野の試験研究ラボラトリーにおいて、一般的な用途からきわめて専門的な用途まで対応します。

広範にわたる顧客調査と水に関する深い知識、そして幅広い試験研究用途に関する豊富な知識をもとに、人間工学に基づいてPURELAB flex のユニークな設計が完成しました。ハンドヘルド型のフレキシブルディスペンサーには読みやすいデジタル表示画面が内蔵され、採水容量と水の純度 (比抵抗または伝導率)と全有機体炭素(TOC) が表示されるため、ユーザーは分注しながら自分の目で水質を監視することができます。

分注用のハンドセットには (ピペッターのような) 精度の高い指先コントロール機能が備わっており、直感的に使用できるため、どなたにも簡単にお使いいただけます。必要な容量を入力し、分注のボタンを押すだけの簡単操作です。さらに、ハンドセットに一度採水量を設定すればその後はボタンを 1 回押すだけで同じ設定量を何度でも繰り返し採水することができます。

多目的用途に対応するため、PURELAB flex のハンドヘルド型ディスペンサーは高さを調節可能で、どのサイズの容器にも合うよう分注ポイントの位置を容易に変更することができます。さらに、精製パックをすばやく簡単に交換できるのも大きな特長です。これにより、定期メンテナンスに費やす時間を大幅に短縮できます。

PURELAB flex はアップグレードが容易で、ラボラトリーでの配置変更や用途変更を円滑に進めることができます。最新の純水製造技術を導入した PURELAB flex は、カートリッジ型の精製パックと UV ランプを内蔵した超純水タイプ、精製パックとUVランプを内蔵していないセントラル水の採水及び水質モニタリングとして使用することも可能です。また、ウェブ上でユーザー設定をカスタマイズし、装置内蔵の USB ポートからわずか数秒でユーザー設定をアップロードすることもできます。

最先端の設計と水に関する ELGA の幅広い知識を融合した PURELAB flex は、卓越した使いやすさと適応性を実現します。