大型または複数の臨床検査自動分析装置に最適な、低コストの 臨床検査ラボ用試験水 (CLRW) を安定供給する大容量純水システム

MEDICA-R200 は大型自動診断分析装置への給水に適したシステムで、高い供給量と生菌数規格の達成を保証します。このシステムを利用することで、数ヶ所のラボラトリーにまたがる複数の臨床分析装置に対して CLRW 規格 (前 CLSI 1 型) 適合レベルの純水をきわめて柔軟に、そして確実に供給することができます。

特長:

  • CLRW 規格適合レベルの純水を1分間に最大 21リットル供給
  • 生菌数 1CFU/ml 未満
  • 配水ループ上で、数ヶ所のラボにまたがる複数の分析装置に純水を安定的に給水することが可能
  • 緊急の事態が発生した場合でも、バイパスループで規格適合レベルの水を継続的に供給
  • 本体内に350リットルタンクを内蔵しているため、少ない設置面積で利用可能
  • CLRW 規格適合レベルの純水を 1 分間に最大 21リットル要する複数の大型臨床診断分析装置と接続し、自動給水することが可能
  • 低ランニングコスト、低消耗品コスト
  • 単一のシステムでの設計となりますので、見積りと据付が容易
  • フルサービスおよびバリデーション対応可能

お問い合わせ