CENTRA® RDS

予備精製された水を配水・再循環させるセントラル型システム

CENTRA®-RDS

CENTRA-RDSは、他のCENTRAまたはPURELABシステム、あるいは既存の純水製造装置と組み合わせて稼動するように設計された貯水・再循環純水配水システムです。 CENTRA-RDSを利用することで、純水の貯水と配水に加えて、水の純度を維持・改善することができます。

CENTRA RDSにより、予備精製された水を貯水・管理し、ループシステムを通じて建物または一連のラボ全体に配水することが可能となります。

  • 配水ループから1分間あたり最大30 ℓ のI型、II型、III型水を供給できます。
  • 一般用途および分析用途に適した最大18.2 MΩ.cmのI型、II型、III型水を供給できます。
  • 技術の組み合わせにより、生菌数5 CFU/ml未満を維持できます。
  • 独自のアクセス制御と漏水検知システム、およびビルディング管理システム(BMS)への接続機能(オプション)により、純水を確実かつ継続的に供給可能です。
  • 他のELGA LabWaterシステムや既存の純水製造装置と組み合わせて稼動可能な設計となっています。
  • 新しい建物や改装に柔軟に対応できるコンパクト設計です。
  • フルサービスとバリデーション対応

CENTRA_Product_web.jpg

製品仕様 CENTRA RDS HFV/HFR
採水量
無機物(25°Cでの比抵抗値) 最大18.2 MΩ-cm *
有機物(TOC)
細菌 <5 CFU/ml **
細菌エンドトキシン
pH
粒子 0.2 µmフィルター
シリカ
DNase(デオキシリボヌクレアーゼ)
RNase(リボヌクレアーゼ)
1日の最大使用量
1日の最少使用量
給水流量 30 ℓ /分

* イオン交換ボンベ(SDI)装着時

** 給水の水質、システムの設置の正確性、殺菌処理頻度により異なります 

複合通気フィルター
複合通気フィルター
部品番号
LC173
耐用期間
12ヵ月
除去された不純物
過剰使用の影響

空中浮遊汚染物質の増加および精製水の再汚染の可能性

前処理パックのレンダリング画像
前処理
部品番号
LC159
耐用期間
6ヵ月
過剰使用の影響

塩素、クロラミン、有機物が残り、下流の消耗品への負担が増加するため、頻繁に変更しなければならず費用がかかる。

逆浸透(RO)
逆浸透(RO)モジュール
部品番号
LC161
耐用期間
24〜36ヵ月
除去された不純物
過剰使用の影響

高濃度の有機物と無機物が水中に残り、DIパックの耐用期間が短くなる。

限外微粒子フィルター
限外微粒子フィルター
部品番号
LC160
耐用期間
14ヵ月
除去された不純物
過剰使用の影響

流量が低く、特定の細菌数が維持されない。

紫外線のレンダリング画像
紫外線(UV)
部品番号
LC158
耐用期間
12〜18ヵ月
過剰使用の影響

細菌汚染が管理されず、TOCレベルが低下しない。

<b>詳細</b><br><br>CENTRAシリーズまたはその他のELGA製品のメリットにつきましては、弊社までご連絡ください。弊社の認定パートナーとラボラトリー用水スペシャリストをご紹介します。<br> <br>

ELGAを選択する理由

  • 弊社は数千に上る純水製造システムを世界中に設置しています。また、弊社の熟練サービスエンジニアが、その専門知識を活かして、お客様の純水製造システムの設置とバリデーション、そしてメンテナンスに対処します。
  • ELGAは世界中のラボから高い信頼を得ており、優れた品質と信頼性で知られています。
  • アドバイス、トラブルシューティング、および部品の特定に関する情報について、いつでも弊社の現地専用ヘルプデスクをご利用ください