微生物&細菌

天然水を汚染する主な微生物は細菌です。
微生物&細菌

細菌がシステムに与える影響塩素処理により有害な細菌を除去しても、飲料水には生菌が含まれています。 通常、飲料水では塩素または他の類似の消毒剤を使用して細菌が管理されていますが、水が純水製造工程から出た後は、細菌が再び増殖する可能性があります。

システムへの影響

細菌により直接的に、または発熱物質、アルカリホスファターゼ、 ヌクレアーゼといった副産物を介して、過度にラボ実験が妨害される可能性があります。 
 

用途
技術
タイトル
Discover More
SN logos